GoToで得をしたのはコロナだけ(心の俳句)

こんにちは、かずしいです。

連日、新型コロナの新規感染者が最多を更新している。

12月25日時点でのグーグル先生の予測では、年明けには4,000人を超えるらしい。

わたしは政府や分科会の予測より、グーグル先生の方を信じている。

だって、先生は偉い人に忖度しないから。

わたしの住む自治体でも、7〜8月の時と違って、職場の同僚の子供の同級生のお父さん、くらいの距離感の人が、コロナに罹患したという話をちょくちょく耳にするようになった。

今まで何も対策していなかったのだから、別に驚くに値しない。

何もしていないどころか、現実を無視してGoToキャンペーンを強行してきたのだから、当然だ。

人間相手の政策だったら、(日本の場合は)相手が忖度して、いい感じに従ってくれる。

でも、ウイルスは忖度しないし、交渉もできないので、真っ当な対策をしないと、どんどん感染拡大していく。

本当に残酷なくらい、現実的な話だ。

戦争中に現実を見なくなったら、殺されるだけなのだが・・・・・・。

とは言え、わたしは一介の低収入中年パート労働者に過ぎない。

(来年2月からは無職にジョブチェンジ)

あまりに無力すぎる。

社会のためにできることは、皆無である。

しかし、ホラー映画でもパニック映画でも、正気を失った奴は真っ先に死んでいく。

せめて現実を見て、正気を保って、何とか生き残りたいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました