3月は体調を崩しやすいので、ぐだぐだしよう。

こんにちは、かずしいです。

3月も半ばとなり、だんだん暖房を使う時間も減ってきた。

わたしは楽天でんきを利用しているので、日々の電気使用量をネットでチェックできる。

たまにチェックしてみると、12月〜2月に比べて、電気使用量が目に見えて減少している。

当たり前だが、気温の低さ、暖房の使用頻度と連動しているので、面白い。

しかし、気温が上がってきているとはいえ、個人的には、3月は体調を崩す鬼門の月だ。

というのも、暖かい日と肌寒い日が繰り返されるので、自律神経が疲れてしまうから。

いわゆる、「三寒四温」の天気が続くからだと思う。

加えて、昨日は暖かくて今日は涼しい、というときに、

昨日コートや毛布をしまってしまった、

それを出すのがめんどくさい、

そのまま我慢し、風邪を引く、という頭の悪いパターンも(笑)

そんなわけで、めんどくさがらずに寒いときは防寒具や暖房をがんがん使い、

ストレスを貯めないように、ぐだぐだしよう。

(わたしの場合は、それが通常運転だけど)

コメント

タイトルとURLをコピーしました