2021年6月の無職飯、おやつ、その2

クリームシフォン マリトッツォ風

ファミマで購入。

今、マリトッツォって流行ってるんだろうか?

ジャックインザドーナツでも、マリトッツォ風ドーナツが売ってたし。

品名にある通り、あくまで“マリトッツォ風”なので、実態は、

ホイップクリーム挟んだシフォンケーキ(オレンジ風味)

軽い食感で、ペロッと食べられるが、カロリーはやばい(1個374kcal)。

そういえは、私は“マリトッツォ風”のお菓子は食べても、

マリトッツォそのものは、まだ食べたことがない。

見かけたら食べてみたい。

どら焼き(和菓子屋さんで購入、300円税込)

アマビエ様の焼印入り、どら焼き。

中身や餡ではなく、レアチーズクリーム、台湾パイナップル、苺のコンポート。

美味い。

アソートドーナツ(セブンイレブン)

ドーナツ4個セット。

これといった特徴はないが、癖がなくて食べやすかった。

車麩の唐揚げ定食

鶏肉ではなく、車麩の唐揚げ。

車麩には、味がしっかり付いていて、むっちり。衣はサクサク。

鶏肉より、美味しいかも。

千切りキャベツにかかった人参ドレッシングは、たぶんニンニクが使ってあった。

コクがあって美味しかった。

ブルーベリーのタルト

毎年、この時期になると食べる。

ブルーベリーが甘い、かつデカい。

タルト部分は、2層のチーズで、塩気が少しあってブルーベリーと合う。

こうやって見ると、結構甘いものを食べてる。

中年なので、ほどほどにしないと、と(ちょっと)反省した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました