自宅が快適なことが、一番コスパがいい。

こんにちは、かずしいです。

最近、ある温泉旅館に行ってきた。

一番安い部屋で、朝夕2食で、1泊1万円。

安い部屋なので、布団は自分の敷くし、お茶菓子もない。

もちろん事前に承知していたので、全く不満はない。

(夕食は1万円のプランとは思えないほど多彩で豪華だったので、驚いた)

備え付けのクーラーはしっかり作動していて、夜間寒くなることもなくよく眠れた。

総合的には満足だったのだが・・・・・。

やっぱり帰宅すると、

自宅が一番快適だわ

と思った。

まず、パソコンや本、飲み物など、自分が欲しい物品が全て揃っている。

(自宅なのだから、当たり前だけど)

好きな時間に食事ができる。

(旅館だと、食事の時間は決まっている)

風呂も旅館よりは狭いが、他人がいない分のびのび入れる。

(温泉ではないが、入浴剤を入れるなど、アレンジはできる)

室温や湿度を自分で調節できる。

(今回泊まった部屋は大丈夫だったが、部屋が寒いor暑い、乾燥し過ぎは、ホテル・旅館あるある)

旅館やホテルなどで、自宅と同等かそれ以上に快適な空間を求めたら、

ものすごくコストがかかる。

宿泊業が商売である以上、そこには人件費というコストが上乗せされるので、当然だ。

一方、自宅の場合は、誰かを雇っている訳ではない。

同居人の有無や家の間取り、立地、各人の経済力などで難しいこともあるが、

基本的には、自分の好みや都合に合わせることに、予算を全振りできる。

しかも多くの人にとって、自宅は人生でかなりの割合を過ごす空間だ。

お金が有り余っているならともかく、

たまのホテルや旅館で良い部屋を取るよりも、自宅を快適な空間にすることにお金を使った方が、

ずっとコスパがいいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました