【ガソリンが高い】約1ヶ月ぶりにガソリンを入れたら、価格上昇を実感して驚きました。

こんにちは、かずしいです。

先日、愛車(中古の軽)にガソリンを入れてきました。

私は、バイト以外ではほぼ車に乗らないので、多くても一ヶ月に1回くらいしか給油しません。

今回の給油も、ひと月ちょっとぶりくらいです。

ガソリン価格の高騰が世界的に問題になっていますが、私が行くガソリンスタンドも例外ではなく、1Lあたり164円に。

給油し、店員さんが持ってきてくれたクレカの明細をみて、びっくり。

前回入れた時は2,693円だったのに、今回は3,146円でした。

給油量自体は、前回とほぼ変わらないのに、価格が2割弱上がっています。

たったひと月で、この価格上昇はすごいです。

たまにしか車に乗らない私でさえ驚くのに、毎日自動車通勤する人や、事業者さん、農家さんなどにとって、このガソリン価格の上昇分売上が減るということですから、相当な負担になると思います。

岸田さんも、GoTo再開するよりも、フランスのように燃料費補助を国民に配るとか、2重課税になっているガソリン税の、せめて暫定税率分だけでも凍結するとかしたほうが、景気の下支えになると思うのですが・・・。

ガソリン価格が上がると、ありとあらゆるモノやサービスの価格が上がりますから、消費者とは辛いですよね。

まして、私は収入・生活費極小の貧乏セミリタイア者ですので、急激なインフレは怖いです。

日々の節約にいつもどおり勤しんで、このインフレをなんとか耐え忍びたいです。

とりあえず、おやつも手作りで。

給油に行く前に買ったサツマイモと、冷蔵庫にあったリンゴとレーズンを、適当に煮たもの。副菜にしても、結構良い。

できることから行って、生活を防衛していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました