目覚まし時計なしに起きる生活ができると、セミリタイアして良かったと思います。

こんにちは、かずしいです。

私は普段、朝起きる際に、目覚まし時計やスマホのアラーム機能は使いません。

ではどうするのか、といういうと、自然に目が覚めたときに起きます。

床に就いてから、だいたい8時間くらいで、自然に目覚めます。

最近は寒くなってきたためか、睡眠時間が夏の頃より30分から1時間くらい長くなりました。

フルタイムで働いていたときは、休日でも目覚ましをセットしてないと、寝すぎてしまって体調を崩していましたが、あれは普段睡眠不足だかららしいです。

日常的に十分睡眠時間を確保できていれば、目覚まし時計がなくても、寝過ぎるということはないと思います。

しかし、そんな私でも、バイトのある日はスマホのアラームをセットして起きます。

アラームに起こされると、毎回ビクッとします。心臓に悪いです。

フルタイムで働いていたときは、週5日はアラームに叩き起こされて心臓に負担をかけていた+常に寝不足でした。

セミリタイアしてから、睡眠不足が解消し、目覚まし時計なしで朝起きる生活が当たり前になりました。

この快適さを知ってしまうと、貧乏でもセミリタイアして良かった・・・、とつくづく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました