年に一度のハワイ旅行より、毎日散歩できる方がいい。

こんにちは、かずしいです。

わたしは、ほぼ毎日、小一時間程度の散歩をしている。

季節によって、時間帯はまちまち。

夏は、比較的日差しが弱い、早朝や夕方。

冬は、気温が上がるお昼前後に行くことが多い。

正規職員として、夜勤ありの病棟看護師をしていたときは、勤務日は散歩なんて夢のまた夢。

休日も、疲れ切ってきて体を動かすに気になれなかった。

パート勤務になって、労働時間が減ったことで、ほぼ毎日散歩できるようになった。

本当に嬉しい。

病棟看護師をしていたとき、同僚の看護師には、

年に一度のハワイ旅行や、

家族でホテルミラコスタに泊まって、ネズミー・ランドで遊び倒すこと、

を楽しみに、日々労働している人達がいた。

それはそれで、見ていて楽しそうだった。

しかし、わたしには、年に数日のことを励みに、その何十倍もある労働時間に耐える、ということは無理だった。

たとえ、その数日がどんなに輝かしく楽しくても、それ以外が1日13時間労働(プラス休日出勤、自宅での仕事)だったら、その数日はなくていいから、労働時間を減らしてくれ!となる。

わたしにとっては、一生ハワイに行けなくても、毎日好きな時間に散歩できる生活の方が、断然価値がある。

もちろん、一番いいのは、毎年ハワイに行けて、毎日好きな時間に散歩できる生活だろうけど(笑)

わたしの身の程では、それは高望みしすぎというものだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました