令和4年度 国民年金保険料・全額免除となりました

こんにちは、かずしいです。

先日、申請していた国民年金保険料免除の結果通知葉書が到着しました。

結果、令和4年度の国民年金保険料は、

全額免除

になりました。

これにて今年度は、

・住民税非課税

・国民年金保険料全額免除

・国民健康保険料7割減免

の、セミリタイア3点セット(と、私が勝手に思っている)を、無事達成できました。

国民年金保険料は、納付額が少ないと給付額も下がるので、セミリタイア後で収入が少なくなっても支払っている方もいます。

それも一つの選択肢だと思いますが、私の場合は満額保険料を収めていると、生活が成り立たない超低所得者なので、免除を選択しています。

全額免除でも、1/2は給付されますし。

私のように労働時間を少しでも減らしたい人間には、こうした低収入・低負担の生活の方が向いていると思います。

でも、万人に勧めるつもりは、毛頭ありません。

結局は、“普通”にフルタイムで働いて税金を収めた方が、使えるお金も年金給付額も上がりますから。

ただ、私は個人的に、その“普通”が無理なので、リスクがあることも承知で今の生活を選択しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました