【ATMにならぶ時間が嫌い】なぜネット銀行口座を給料振込口座にできないのでしょうか?

こんにちは、かずしいです。

私は日々の買い物や生活費の支払いには、楽天銀行口座を引き落とし先に指定した、楽天カードを使っています。

そのため、一部の個人店や税金、医療費を除いて、ほとんど現金を使うことはありません。

現金の不便なところは色々あると思いますが、その中でも私が嫌いなのが、使うためにATMや窓口で引き出さなければならないことです。

ATMが混んでいて並んでいる時間って、本当に苦痛ですよね。

急いでいるときに限って、前の人が何ページにも渡って記帳していたりすると、結構げんなりします。

できればATMとは無縁でいたいのですが、今のバイト先が、給料振込口座にネット銀行口座を指定できないので、仕方がなく某地方銀行を使用しています。

その某地方銀行、いちおうネットバンクもあるので、そこから楽天銀行に振り込むこともできるのですが、いかんせん振込手数料が数百円かかるんです。

楽天銀行などのネット銀行のように、回数制限内は他行への振込手数料無料、なんてサービスもありません。

(それどころが、同行同士の振り込みにも、数百円の手数料がかかる、という殿様商売っぷりです)

そのため、給料をATMで引き出して、そのお金を直ぐにATMで楽天銀行に振り込む、という作業を行っています。

給料が楽天銀行口座に振り込まれれば、そんなことしなくていいんですけどね。

以前の勤め先も、給料口座にネット銀行は不可なところばかりだったので、同じような作業をしていました。

ネット銀行って、経営側からは給料口座として使ってほしくないんですかね??

経営者の立場からは、融資してもらっている銀行との付き合い上、従業員の給料口座はメインバンクにして欲しい、という希望があるのはわかる気もしますが・・・・・。

というわけで、ATMとの付き合いは、残念ですけどもうしばらくは続きそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました