【買ったほうが経済的で、健康にも良いことも】自炊=節約、とは言い切れません。

こんにちは、かずしいです。

私は貧乏セミリタイア者なので、節約生活が基本です。

生活必需品以外はほとんど買い物をしませんし、外部のサービスを利用するとお金がかかるので、できることは自分でやります。

食事やおやつも、基本しょぼい自炊です。

外食は、原材料費は価格の約3割だそうです。つまり材料を買って自分で作れば、単純計算で、同じ価格で3倍の量を作ることができます。

というわけで、日々自炊をしているわけですが、自炊は絶対に市販品や外食に勝る! とは思っていません。

例えば、先日ティラミスが食べたくなりました。レシピをみると、私でも作れそうなので、材料をスーパーへ買い出しへ。

私が行ったスーパーでの、材料の価格は以下のとおりです。

生クリーム 1パック 約350円

マスカルポーネチーズ 100g 約280円

ココア 1パック 約360円

カステラ 4個入り 約600円

(もっと安いカステラが欲しかったが、文明堂しかなかった)

(インスタントコーヒーも必要ですが、家に買い置きあり)

合計、約1,590円

・4人分くらいのレシピとはいえ、流石におやつにお金をかけ過ぎ

・そんなに大量に食べたら、血糖値爆上げで、体にも悪い

ということに、材料をカゴに入れながら気がつき、商品は全部元の棚に戻しました。

そして、安売りだったホットケーキミックスだけ買って、帰りました。

4人分作っても、一度に食べずに冷凍保存しておけばいいのですが、私の場合、お菓子を作ると、我慢できずに1日、2日で食べ切ってしまいます(そして、吹き出物ができる・笑)

というわけで、総合的に考えて、お菓子などの嗜好品はものによっては、手作りするより一人分を買ってきた方が、お財布的にも、健康面でも優れていると判断しました。

何より、手の込んだお菓子は、私が作るより市販品の方が美味いです(笑)

結局、ローソンの冷凍ティラミスを買いました。

・・・・ローソンの冷凍ティラミス、すごい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました