【行ってきた】西伊豆 松崎町 桜田温泉「山芳園」

こんにちは、かずしいです。

わたしは、金も体力もない中年のため、旅行が嫌いである。

でも、温泉は大好きだ。しかし温泉地に住んでいるわけではないので、温泉に入りたければ温泉地へ行くしかない。

普段は、仕事や散歩以外は休日も引きこもっているのだが、温泉欲が少しずつ溜まっていって、ゲージをオーバーすると、重すぎる腰を上げて温泉へと旅立つ。この日のために、ちまちま貯めた温泉貯金を使用して。

こんな時、「どこでもドア」があればなー、と心底思う。そうすれば、全国の温泉行き放題、入り放題なのに。

というわけで、今回行って来たのはこちら。

静岡県賀茂郡松崎町桜田にある、「山芳園」さんだ。

ナマコ壁と長八の鏝絵で有名な西伊豆・松崎町の街中から、那賀川沿いに進んだ長閑な田園の中にある一軒宿である。

わたしが大好き、「日本秘湯を守る会」の会員でもある。

ご主人の夫妻と、息子さんが経営されている、10室の宿だ。

「山芳園」は、源泉かけ流しの温泉で、ご主人のこだわりで加水せず、空気に触れさせず、圧力も抜かないという独自の装置で、源泉から直接浴槽に注がれており、まさに湧きたてのお湯に浸かることができる。

部屋数は10室と小規模だが、浴場は唐傘天井の檜の内湯や20畳ほどもある露天風呂など、趣向を凝らしたものが5つもある。

露天風呂と家族風呂は貸し切り制(予約ではなく、空いているときに入る)なので、掛け流し温泉を独り占めできる。(ずっと入っていたくなるが、他の宿泊客のことも考えて、30分程度で済ませよう)

露天風呂は泳げるくらい広いので、一人はもちろん、家族や友人と貸し切って入っても、気兼ねなく非常に贅沢な時間が過ごせると思う。

浴槽は、隅々まで清掃が行き届いて、掛け流しの湯が並々注がれており、気分良く入浴できる。

泉質は、微かに硫黄の匂いがする、「ナトリウム・カルシウムー硫酸塩泉」

透明で刺激もなく、優しい肌当たりだが、浴槽の石に白い温泉成分が塩のようにびっしりついており、成分が濃いな〜、と目で実感できる。感激して、入浴中温泉成分を撫で回していた。(完全に怪しい奴だ)

飲泉もできるお湯で、味はうすっら塩味がするが、くせがなく飲みやすい。

息子さんが調理される食事は、地元西伊豆の新鮮な海の幸、山の幸が使われ、素材の味を活かした旬を感じるものとなっている。

わたしが予約した食事コースは、「桜田3000」というコースだった。腹7分目のライトなコースということだが、女性には満腹になりすぎず、かと言って物足りないくもない、丁度いい量だと思う。

わたしが泊まった日の朝食メニュー⬇ 美味しいし、見た目もきれい。

お米はご主人が宿の前の水田で栽培している、「合鴨農法」の農薬未使用、天日干し米である。もちもちして香りがよく、美味しくて朝食はおひつを空にしてしまった。(明らかに食べ過ぎだが、後悔はない!)

時期によってメニューの内容は変わるが、わたしが泊まったときは、夕食に地元の特産である金目鯛の煮付けが出た。継ぎ足して旨味が濃縮された煮汁を使用しているので、一見が味が濃さそう。

でも、外見はこっくりしているが、身はほとんど白く、決してしょっぱくない。味が染み込みすぎなように煮付けてあり、金目鯛そのものの旨味と、ふわっとした食感が楽しめる。

⬇写真は1人分ではなく、3人分なので、あしからず。

また、焼き物として、地元で人気のさつまあげ専門店「はやま」さん のさつまあげが出されたのだが、これが練り物があまり好きではないわたしでも、無限に食べられる!と思うほど美味しかった。

厚みがしっかりあって、しこしこしと歯ごたえが良く、すり身の旨味が強くて、塩味が絶妙な塩梅なのだ。(添えてあるマヨネーズには、松崎特産の桜葉の塩漬けを刻んだものが混ぜてある。美味)

思わず帰りに「はやま」さんによって、お土産を買ってしまった。(家族と自分用に2パック)

人気商品だという「カレー団子」も買いたかったのだが、調理場には大量にあるのに、なんと全て予約分で売り切れとのこと(ガーン)

しかし、あの量が予約だけではけるとは、本当にすごい人気だ。食べられなくて残念・・・・・・。

前日までに電話予約すればとっておいていただけるそうなので、絶対に食べたい!という人は、電話を入れておいたほうがいいかも。

「山芳園」さんは、お風呂も食事も素晴らしかったのが、女将さんの飾らない真心のこもった接客もあって、心地よく過ごすことができた。

西伊豆って、東伊豆と比べると観光地として地味な印象があるが、ゆったりと落ち着いていて、観光地だけれど地元の方たちも擦れた感じが全然ないので、わたしのようにゆっくりのんびり過ごしたい人にはおすすめである。

さて、久々に散財したので、また温泉貯金を貯めるか。

また行って良かった温泉や旅館があったら、紹介していきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました