【簡単にできる】オートミールを食べてみた。

こんにちは、かずしいです。

最近、ロカボ(1日の糖質の摂取量を70から130g以内に制限する食事法)

をやり始めた。

その流れで、今回は『オートミール』を買って、食べてみた。

オートミールは、オーツ麦を蒸してローラーでフレーク状にした食べ物。

食物繊維が豊富で、小麦や米などの穀物に比べて糖質が低い。

また、穀物の中ではたんぱく質が豊富。

ロカボにピッタリの食品だ。

今回は、オーソドックスにホットシリアルにしてみた。

作り方はすごく簡単。

・オートミール 30g

・アーモンドミルク(無糖) 200ml

を耐熱皿に入れ、500〜600wのレンジで1〜2分加熱。

以上!

今回は、牛乳より糖質が低いアーモンドミルクを使ったが、

別に水でも、牛乳でも、豆乳でもいい。

オプションで、ナッツ、ブルーベリー、ローストココナッツチップをトッピング。

甘みが少し欲しいので、ラカントSを小さじ1杯くらいかけた。

オートミール自体はくせがなく、とろっとした食感。

アーモンドミルク味のやさしいお粥、といった感じ。

ナッツのような、歯ごたえたあるものをトッピングすると、アクセントになっていいかも。

オートミールはまずいという人もいるが、わたしは美味しかった。

そして、水分で膨れるので、1杯食べるとお腹にすごく溜まる(笑)

YouTube などで見かけるレシピには、雑炊やリゾットなどもある。

確かに、くせがないので、どんな味付けでも対応できそう。

アレンジの幅が広そうなので、また色々なレシピを試してみたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました