【私の場合】無職(セミリタイア)になると体重が増える?

こんにちは、かずしいです。

私の趣味の一つは、人様の無職ブログやセミリタイアブログを読むことです。

その中のあるブログで、

「無職になると太りやすいから、注意が必要だ」

といったことを書かれていました。

確かに無職になると、働いていたときと比べて労働による運動量が減ります。

加えて、その気になれば朝から飲酒をしたりお菓子を食べたりできます。

ですから、人によっては、

「仕事を辞めたら、太ってしまった!」

ということになりかねません。

では、セミリタイアという名のほぼ無職になって1年半以上経った私の場合はどうかというと・・・

体重は変わりません(むしろ少し減った)

もともとインドアなことも相まって、フルタイムで働いていたときより、運動量は減っていると思います。

ですが、セミリタイアしてから、時間と心の余裕ができたおかげで、散歩などの軽い運動は習慣化しました。

また、私の場合は仕事によるストレスが溜まるとジャンクフードをどか食いする癖があったのですが、セミリタイアした今はストレスが減って、むしろ食事量は減りました。

時間に余裕があるので、毎食自炊できることも、肥満防止に貢献しているのかもしれません。

というわけで、無職(セミリタイア)になると体重が増える、とは必ずしも言えないと思います。

サンプルが私1人なので、根拠薄弱ですけど(笑)

私も健康オタクではないので、今でもたまにジャンクなものを食べますし、夜ふかしして漫画を読み耽ることもあります。

甘いものも好きです。

ですが、「仕事」という一番大きなストレス源がセミリタイアによって取り除かれたことで、生活習慣の乱れは以前より少なくなり、体調は働いていた頃より良くなりました。

名付けて「無職健康法」

興味があれば、自己責任の範囲でお試しあれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました