【無料でできる防寒対策】室内でニット帽を被ると、暖かいです。

こんにちは、かずしいです。

12月に入り、冬の寒さも本番ですね。

私は11月で早々にバイトが終了し、仕事納めとなりました。

年内は、ほぼ自宅に引きこもる予定です。

自宅では、暖かくして快適に過ごしたいものの、最近は、ガソリン、灯油高で、ガンガン暖房を使うわけにはいきません。

エアコンは、使うと乾燥が気になるし、電気代も高くなるので、使う頻度は最小限にしたい・・・。

というわけで、私の防寒対策は、厚着をする、ということになります。

出かける予定も人に会う予定もないので、ボロのフリースやスエットをもこもこ着込んでいます。

しかし、体は服を着込めても、頭がスースーと寒い・・・。

というわけで、最近は室内でもニット帽(数年前に買ったアクリル製)を被るようにしました。

そうすると、被らなかったときに比べて、すごく暖かいんです。

体の熱は、頭から逃げていることが実感できました。

後はコタツを使えば、私の住む地域は比較的温暖なので、それ以外の暖房はほぼ必要ありません。

帽子を被るだけなら、電気代も燃料代もかからないですし、エコノミーかつエコロジーです。

あえて欠点を上げるなら、室内でニット帽を被っていると、おばあちゃんぽい、ということでしょうか。

気になる人は、スタイリッシュな帽子を選べば良いかもしれません。

私は見た目より暖かさ優先なので、これからも室内ニット帽で寒さ対策をしていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました