【朝の新ルーティン】朝一番「レモン水」を飲み始めました

こんにちは、かずしいです。

最近、

『医師がすすめる太らず病気にならない 毎日ルーティン』(石黒成治 著、株式会社KADOKAWA 発行)

を読みました。

著者の石黒先生は、大学病院で20年以上消化器外科手術を行ってきた消化器外科医で、現在は予防医学を行う健康スクールを主催している方です。

肥満や疾患を予防するために食事や運動など日々の習慣を、腸内環境の改善を主眼に、具体的に提案しています。

個人的には、非常に得心がいく内容でした。

という訳で、非常に影響されやすい私は、本書で紹介されていた「レモン水」を朝一番に飲み始めました。

レモン水の詳しい効能については、本書を読むか、Youtubeでも石黒先生が説明しておられるので、興味がある方は見てみてください。

朝一で飲むと、寝起きの脱水も改善され、気分がすっきりします。

輸入レモンは農薬が心配なので、国産無農薬のレモンを使用しています。

通販で購入した、国産無農薬レモンです。

私の場合、レシピどおりにリンゴ酢大さじ2杯入れると、刺激が強すぎて胃が痛くなるので、リンゴ酢は入れていません。

(リンゴ酢は、料理に使ったり、ビネガードリンクにして摂っています)

まだ始めて数日ですので、具体的な効果はわかりませんが、しばらく継続してみるつもりです。

ここ1ヶ月くらいの間に、簿記の学習や食生活の改善など、いくつか新しいことを始めています。

不思議と、私のような隠居でも、春になって暖かくなってくると、色々と新しいことを始めたくなるみたいです。

胆力がないので、そのうちいくつが習慣とし定着するか不明ですが、レモン水もしばらく継続してみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました