【暑い夏も屋内で有酸素運動できる】フィットネスバイクは、引きこもり・ぼっちと好相性

こんにちは、かずしいです。

先日、家庭用のフィットネスバイクを購入した。

以来、毎日乗っている。

すぐに洋服掛けになるのでは、と若干恐れていたのだが、

フィットネスバイクは、私のような引きこもり・ぼっち属性の人間と相性が良い。

まず第一に、家の中でできる。

私は散歩が好きなのだが、散歩だけとはいえ外に出るには、それなりに身なりを整える必要がある。

また、近頃は日中は暑いし、雨の日は出歩けないしで、天候に左右される。

その点、フィットネスバイクは、思い立ったらすぐ開始できる。

行うまでの準備の手間や、心理的ハードルが圧倒的に低い。

更に、フィットネスバイクは、一人でできる。

それは散歩も同じなのだが、散歩をすると、ご近所の方に出くわしたときなど、挨拶が必要。

フィットネスバイクなら、乗っている最中にご近所さんに出くわすことはない。(あったら怖い)

加えて、スマホを見たり、音楽を聴いたり、ながら運動ができる。

公道を散歩中に、スマホを見ていては、車に轢かれる恐れもあるが、フィットバイクなら、轢かれる心配も人を轢く心配もない(いくら漕いでも、前に進まないから)

という訳で、引きこもり・ぼっち・無職、という三重苦を抱える私とも好相性。

今のところ、負荷が8段階で調節できる中、真ん中より少し上の5の負荷で、20分程度使用している。

漕ぎ始めて10分くらいで汗がじんわり出てきて、終わるころには汗だく。

もっと慣れてきたら、負荷を上げたり、使用時間を延ばしたいが、いかんせん基礎体力がないので、無理はできない。

これからますます暑くなるので、夏場暑すぎて散歩に行くのが億劫なときも良さそう。

持久力の維持、向上のためにも、長く続けていきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました