【断捨離】 押し入れに入れっぱなしで使わない寝具を、まとめて捨てました

こんにちは、かずしいです。

先日、前々から気になっていた、押し入れの中の寝具の断捨離を、遂に実行しました。

断捨離前の押し入れがこちら↓

ギチギチ
そしてギチギチ

中には、30年近く全く使用していない布団もありました (((゚Д゚)))ガタガタ

しかし、もう後には引けません!

覚悟を決め、要らない寝具を押し入れから全部出し、紐で縛りました。

ホコリがすごくて、作業中くしゃみが止まりませんでした。

断捨離の押し入れ↓

スカスカ

断捨離前は、押し入れを開けるたびにカビ臭さが気になっていたのですが、使っていなかった布団を捨てたおかげで、カビ臭さもなくなりました。

スペースができて、布団も圧迫されずに収納できるように。

布団をとるのも楽ちんです。

また一つ、家の中の魔窟を片付けることができました。

寝具を押し入れから出して紐で縛る作業に加えて、

軽自動車のバックシートを倒して寝具を詰め込み、

朝早くにゴミステーションまで運んで捨てる

(うちの地域では、粗大ごみは、朝6時から8時の間に捨てる決まりなのです)

という、なかなかの重労働でした。

(ステーションが混雑する前にと、6時きっかりに搬入を開始しました)

布団以外にも、

別の押し入れに長年放置されていた、いただきものの博多人形

30年近く玄関にで使っていた籐製の傘立て・スリッパ入れ

カビが生えたトランク

などが追加されたので、一度では運びきれず、車で2往復しました。

布団+‪α‬、これに傘立てとスリッパ入れも捨てました。

アラフォーの今でもそこそこ大変なのに、高齢になってからではほとんど無理でしょう。

断捨離や捨て活は、できるだけ若い時、身体が動く内にやるべきだと思います。

それ以前に、断捨離や捨て活をしなくてもいい、不用品を溜め込まない生活をするのが一番理にかなっています。

私も、再び魔窟を生み出さないように、

・不用品は家に入れない

・お役目終了したモノはすぐに捨てる

を守っていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました