【接待交際費が0円の幸せ】“普通”の社会人にはなれない

こんにちは、かずしいです。

元々人付き合いが嫌いなので、社会人になってからずっと友人0人

そのため、接待交際費は0円

(月の生活費が35,000円なので、そんな余裕もないし)

加えて、現在無職なので、職場関係の接待交際費も0円

なんて、幸せなの・・・・・。

看護師になる以前の職場や、看護師になって総合病院で正規職員で働いていたとき、

何が嫌かと言って、職場の飲み会ほど苦痛なことはなかった。

仕事が終わってまで職場の人間と顔を合わせて、1回5,000円も会費を払う。

ただの拷問である。

私にとって、職場の飲み会は、最も効用が低いカネの使い道だった。

けれど、世の“普通”の社会人は、職場の飲み会で積極的に交流し、

人間関係を円滑にするように努めている訳で・・・・。

そして、営業職の方なんかは、仕事として接待を行っている訳で・・・・。

私には、絶対無理。

たとえ今、年収1,000万円でそういう職に就けても、1週間でばっくれてると思う。

ほんと、つくづく社会人に向いてないな、私は・・・。

それなのに、“普通”の社会人と同じようになろうとして、四苦八苦していた。

30過ぎて、やっとそれが自分には無理であることに気がついた。

もっと早く気がついていればな、と思うこともある。

まあ、紆余曲折あったから、今がある、と言えなくもない。

もう“普通”の社会人になることは諦めて、

だからといって居直らずに、

一人の人間として自分の振る舞いを考えていこう、と思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました