【悲報】「楽天でんき」SPUの対象外へと変更

こんにちは、かずしいです。

わたしは楽天経済圏の住民。

楽天カード、楽天銀行、楽天証券、楽天モバイル、楽天でんき

を利用し、SPU(スーパーポイントアッププログラム)のポイント取得の倍率を高めている。

SPUで得たポイントは、一年以内に一度でも楽天市場で買い物すれば期限が延長される、実質無期限の通常ポイントとは違い、

・使用期限がある

・楽天カードの支払いや楽天証券での投資信託購入では使用できない

といったデメリットがある。

しかし、楽天モバイルや楽天でんきの使用料金の支払いには使える。

そうしたサービスを利用していれば、無駄にならない優秀なポイントだ。

しかし、ここ最近、SPUの改悪が相次いでいる。

楽天ゴールドカードのSPUが、4倍から一般カードと同じ2倍になったことが大きな変化だった。

そのほかにも、ちょこちょこSPUから除外されたり、倍率がさがるサービスが発表される中、

「楽天でんき」もSPUの対象外になることが決まった。

先日楽天から届いた、お知らせメール⬇

元々、「楽天でんき」のSPUは、0.5倍と大きいものではなかった。

それでも、SPU対象外になるのは、実質値上げと同じなので、悲しい。

だが、我が家では「楽天でんき」に乗り換えることで、電気料金が月々1,000円くらい安くなった。

それに、期間限定ポイントで電気料金を支払えるメリットは大きい。

よって、「楽天でんき」がSPUから除外されても、引き続き「楽天でんき」を利用していくつもりだ。

今後も、こういったサービスの変更は続くだろう。

楽天モバイルの普及のために、無茶をしすぎたのかな(笑)

今後の変更内容によっては、別のサービスを利用することも視野に入れつつ、成り行きを見守りたいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました