【史上最高値を更新】ビットコインを買ってみた:その13

こんにちは、かずしいです。

ひと月以上間が空いてしまったが、昨年8月に購入したビットコインについての経過報告をば。

というも、米電機自動車大手のテスラ(TSLA)がビットコインを15億ドル(約1600億円)分購入したことがニュースになったからだ。

テスラで購入する際もに、ビットコインで決済できるらしい。

まああんな高級車、わたしとは一生縁がないだろうけど(笑)

テスラのビットコイン購入の報道を受けて、ビットコイン価格は1BTCあたり500万円を突破した。

以下は、2月9日時点のビットコインの時価⬇

わたしが購入したのは、赤い矢印のあたりだから、4倍以上になったなー。

途中で、利確のため売ったので、2月9日時点の保有分の時価は以下の通り⬇

今回のコロナ禍に対する経済政策で、米国を始め先進国は軒並み通貨を擦りまくっている。

そのため、マネーサプライが膨張し、通貨の価値が漸減する懸念が強まっている。

インフレには、何億ドルも資産を持つような、お金持ちほど敏感だ。

だって、自分の資産が目減りしてしまうから。

そのため、インフレ対策として、ゴールドやビットコインなど、有限の資産をもってリスクヘッジをするそうな。

わたしの資産額など、イーロン・マスクに比べれば塵に等しい。

でも、資産を守る考え方は、お金持ちから学べる点は大きいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました