【別にミニマリストではないが】管理が大変なので、物はあまり持たない。

こんにちは、かずしいです。

私は、人とくらべて、あまり物を持っていない。

服も、コート以外は、小型チェスト一つに全部収まるので、衣替えはしない。

靴も、パンプス、スニーカー、サンダル、ブーツと、合計4足

カバンは3つ

シャンプーはオールインワン機能のもの1本

本棚はなく、本はダンボール箱に入っている(箱がいっぱいになったら、そのまま売る)

部屋には装飾品もないし、ガランとしている。

引っ越し直後の人の部屋、という感じである。

しかし、几帳面でもきれい好きでもないので、洗練とはほど遠い。

物は少ないが、雑然としている(笑)

もともと、あまり物を持つことが好きではない。

なぜなら、私の脳のキャパシティが、めっちゃ狭いから。

物が多くなると、あっと言う間に管理できなくなるのだ。

どこに何があるかわからなくなり、一つ一つの物の手入れが疎かになる。

結果、物を大切に扱えず、ダメにしたり、活用できなかったりして、無駄にしてしまう。

そんな私は、多くの物を所収する資格がないのだろう。

私に所有される物が、気の毒である。

自分が把握できる物だけ持てば、物の管理に脳の容量を費やさなくて済む。

これからも、物の所有は最小限に、をモットーにいきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました