【入眠がスムーズに】夜、カフェインを摂るのを止めたみた。

こんにちは、かずしいです。

以前から、なんとなく入眠に時間がかかることが気になっていた。

そこで、原因を考えてみた。

私はタバコも酒もやらないが、お茶が大好き。

毎食後、緑茶を飲むのが習慣になっている。

夕食後も緑茶を飲んでいたので、夜8時〜9時くらいに緑茶を飲むこともあった。

働いてないからストレスはないし、軽い運動は毎日している。

そのため寝付きが悪い原因として、考えられるのは緑茶のカフェインかな、と思いあたった。

そこで、夜カフェインを摂るのを止めてみた。

カフェインの半減期は4〜6時間程度とのこと。

私は0時前くらいに寝るので、夜6時以降は、緑茶などカフェイン入りのものは摂らないことにした。

でも、食後、お茶は飲みたいので、ノンカフェインのお茶を色々買ってきた。

どれも香りが良くて、想像していたより美味しい。

特に、黒豆茶が香ばしくて好き。

夜はカフェインを止めた結果、眠気がはっきり感じられるようになった。

布団に入る前から、うとうとしてきて、布団に入ると、気がついたら眠っていた。

いつもは、30分くらい布団の中でうだうだしていたので、それに比べるとすごくスムーズ。

自分で思っているよりも、カフェインの影響を受けていたのかもしれない。

カフェインの感受性には個人差が大きいそうだが、

私の場合は睡眠に影響がでないよう、夜はカフェインを止めたほうが良さそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました