【低糖質レシピ】「糖質ゼロ麺」で、オムそば作ってみた。

こんにちは、かずしいです。

最近、ゆるゆるロカボを行っている。

その一環で、低糖質な食材やレシピを漁っている。

ところで、わたしは焼きそばが好きなのだが、焼きそばの麺といえば、小麦粉が主原料。

小麦粉を使った麺類は、糖質が高い食品の筆頭だ。

ロカボ的には、避けたほうがいい、残念だけど。

しかし、先日、よく行くスーパーで、「糖質0g麺」なるものを発見した⬇

おからとこんにゃくが主原料で、その名の通り、糖質0g!

早速購入し、オムそばを作ってみることに。

そのまま開封、水切りして使えるそうだが、一度冷凍し、解凍してから使うと、

歯ごたえが増すらしいので、そうしてみた。

まず、焼きそばを作る。

材料は、全て適当。

一口大に切った豚肉、キャベツ、もやしを炒め、火が通ったら麺を入れて、サッと炒める。

中濃ソースで味付けし、一度取り出す。

フライパンを洗い、熱して油を布いたら、卵2個を投入。

ぐちゃぐちゃに広げて弱火にしたら、ピザ用とろけるチーズを加える。

卵の上に、作っておいた焼きそばを置く。

くるっと焼きそばを包み、皿の上へ。

このとき、卵で上手く包めなくても、皿の上で整えれば、大丈夫。

ソース、マヨネーズ、青のみ、鰹節、紅しょうがなど、好みでトッピングして完成。

麺は、小麦粉を使った麺のようなコシやもっちり感、旨味はない。

ショキショキした感じの食感。

おからやこんにゃくの風味はなく、さっぱりしている。

小麦の麺に慣れていると、物足りない感じはする。

でも、ソースで味付けし、卵とチーズと一緒に食べると、十分オムそばで通用すると思う。

麺自体が淡白なので、チーズがくどく感じず、満足感アップに貢献している。

この「糖質0g麺」、1食15 kcalしかないが、オムレツに卵2個使ったので、物足りなさはない。

むしろ、満腹。

麺には旨みや香りがないため、旨みのある具材を使ったり、味付けを濃いめにしたほうが、美味しく食べられるかも。

次は、ラーメンにしてみたいなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました