【不意打ち】日本年金機構から、国民年金保険料納付書(4〜6月分)が届きました

こんにちは、かずしいです。

先日、日本年金機構から、国民年金保険料納付書が届きました。

え? 去年すでに前納したのに、なぜ??

と不思議に思い、改めて調べてみると、

免除の承認期間は、7月から翌年の6月まで

とのこと。

私は、令和3年の国民年金保険料を免除申請し、保険料半額免除となりました。

保険料半額免除の期間は、令和3年7月〜令和4年6月までということです。

結果、令和4年〜6月分は、まだ支払っていなかったのでした。

昨年、予想していたより支払う保険料が3ヶ月分少なくなった! などと喜んでいた自分(←あほ😂)に教えてやりたいです。

「3ヶ月分少なくなったんじゃなくて、来年3ヶ月分払うんだぞー」

と。

というわけで、残りの保険料を前納してこようと思います。

その額、24,820円。

月々払いですと合計24,900円なので、前納すると、80円割引されます。

どうせ払う必要があるなら、安いに越したことはありません。

また7月になったら、今年の保険料の免除申請をするつもりです。

昨年は年収が少なかったので、今年は全額免除になるといいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました