【フィットネスバイクのハンドルで胸部を強打】家の中での転倒や怪我に注意

こんにちは、かずいしです。

実は、というほどのことでもないのですが、1週間前に、家の中で負傷しました。

部屋の電気を点けずに物を探していて(原因① 無精)

置いてあったフィットネスバイクのハンドル部分に、左胸上部を強打(原因② 不注意)

これです。

未だに強打した箇所が痛いです(T_T)

一週間経っても痛いので、

もしかして、骨にヒビでも入った?

と思いましが、もう一週間経ってしまったし、見た目は特に異常がないので、今更受診するのもためらわれて、そのままです。

レントゲンを撮ってヒビが入っていたとしても、結局、肋骨ではできることもなく、自然治癒するまで放おっておくしたありませんし。(;´д`)トホホ…

セミリタイアしてから、(それ以前から私はインドアなので、そんなに違いはないかもしれませんが)室内で過ごす時間が大部分になったので、怪我をするのも室内である可能性が多くなります。

交通事故により家庭内の死亡事故の方が実は多い、という統計もあります。

私の場合は、自分の無精と不注意が重なってのことですが、部屋の整理整頓や、動線に障害となるものを置かないなど、日頃から転倒や怪我を起こさないように住環境を整えることが大切かもしれません。

それにしても、無精なせいで痛い目をみました。

これからは、暗い部屋で探しものをするときは、まず電気を点けます!(当たり前過ぎる)

コメント

  1. 佐藤 ジャンク より:

    まだ痛まれますか?
    お大事に~

タイトルとURLをコピーしました