【セミリタイア向き】家に居るのが好きだと、お金はあまり使わない

こんにちは、かずいしです。

毎日暑い日が続いています。

最近は暑すぎるので散歩も行かず、パート以外は、ほぼ引きこもり生活です。

6月末に自宅で漬けた梅シロップの水割り。暑いときの飲むと、最高です。

知人に、「家に居たくないから」と、頻回に友人と外食やレジャーに出かけている方がいます。

その方は既婚者で子供はすでに独立しているので、パート代は外食やレジャーにほぼ使っているそうです。

むしろ、そういったことに充てるために、パートをしているそう。

引きこもりの私から見ると、体力がすごいなーと思うと同時に、外食とレジャーを減らせば、働かなくていいのに、と思ってしまいます(笑)

私がセミリタイアしたいと思ったのも、家に居ることが好きだから、という点が大きい気がします。

家に居ることが好きなら、通販で散財などの例外はありますが、基本的にそんなにお金がかかることはありません。

ですから、節約と資産運用、そして少しの労働で、私のような特別に稼ぐ能力や遺産などがない人間でも、セミリタイアできるかも? と思ったのです。

たまーに外出したり、外食したりする分には楽しくもあるのですが、楽しかったとしても、心身がすごく疲れます。

帰宅すると、やっぱり家が一番だな、と思ってしまいます。

家で料理したり、掃除したり、ブログを書いたり

そうしたことが、どんな豪華な外食よりも、高級料亭に泊まるよりも、幸せに思える。

我ながら、なんともコスパが良い体質です(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました