「楽天プレミアムカード」から「楽天カード」へ切り替えた。

こんにちは、かずしいです。

わたしは、楽天経済圏の住民である。

クレカも、当然、「楽天カード」だ。

昨年2020年3月から、1年間「楽天プレミアムカード」を使用していた。

なぜ、年会費が11,000円もかかる「楽天プレミアムカード」を使用していたのか?

それは、一時期、楽天ポイントせどりを行っていたから。

カードの種類によって、楽天ポイントが付加される利用額に上限あるので、

敢えて、「楽天プレミアムカード」を選択していた。

しかし、数ヶ月楽天ポイントせどりをやってみて、これは向いてないわ、

と思い、すっぱり止めた。

そこで、新たに年会費が発生する前に、年間費無料の、ただの「楽天カード」に切り替えることにした。

以前は、「楽天ゴールドカード」に切り替えるつもりだった。

年会費2,200円で、楽天ポイントが一般カードの2倍になったので。

しかし、サービス改悪で、

「楽天ゴールドカード」は、2021年4月以降は、一般カードと楽天ポイントの還元率は同じ

になってしまった。

だったら、年会費無料の「楽天カード」の方が良い。

というわけで、金色の「楽天プレミアムカード」とはお別れである。

一年間お世話になりました。

そして、いぶし銀の年会費無料の「楽天カード」さん、4月からお世話になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました